WHO WE ARE

​Fiduciaの目的

Fiducia株式会社は、

  1. 日本からグローバルに通用するテクノロジーを核とした多くのベンチャー企業を輩出する。

  2. 日本に米国レベルのベンチャーエコシステムを創出するとともに、金融と産業のシームレスな共生環境を実現する。

  3. 未来のグローバル社会をリードする日本発の新産業を産み出す。

の実現のため、技術(テクノロジー)と成長(グロース)をキーワードとする投資ファンドを設立し、
テクノロジー主導の経済成長という社会的インパクトの実現を目指しています。

テクノロジー企業をグローバルな成功へ橋渡しする
  1. 世界に通用するテクノロジーファンドを創設
    金融と産業のシームレスな共生環境を実現し、厚みのあるVCファンドのユニバースと成長資金を提供するグロース投資家によるエコシステムを実現

  2. グローバルな社会課題をテクノロジーで解決する分野に投資
    国際的なビジネス機会を逃さないような戦略的サポート、資金調達支援、さらなるフォローオン投資も組み合わせ、事業価値成長の変曲点を実現

  3. 投資先企業に欠けている経営スキルを補完
    テクノロジーベンチャーにえてして不足している、海外展開等のビジネス推進面、フィナンス面でのサポートを通じて成長をドライブする

成長戦略のパートナーとなる

プロフェッショナル集団

アセット-5.png

Fiduciaは資本市場全体を俯瞰しつつ最適な資金調達をサポートする業界経験者、事業経営・事業再生経験者、テクノロジーの根源を理解する識者・科学者のプロフェッショナルが所属。

ベンチャー企業の成長戦略のパートナーとしてお手伝いいたします。

創設理念